メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアムについて

メタンハイドレート

平成13年7月に発表された「我が国におけるメタンハイドレート開発計画」を実現するため、平成13年度、官民学共同のメタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム(通称:MH21)が組織されました。

「我が国におけるメタンハイドレート開発計画」は3つのフェーズに分かれており、平成20年度にフェーズ1が終了し、平成21年度からフェーズ2が始まりました。

本ホームページは、メタンハイドレートの基礎的なことから、MH21のフェーズ1成果など、メタンハイドレート開発に関わることについてご紹介しています。

お知らせ

メタンハイドレートフォーラム 2014New!!

メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム(MH21研究コンソーシアム)は、平成26年11月25日(火)に”メタンハイドレードフォーラム2014”を開催する事となりましたのでお知らせいたします。
本フォーラムでは、MH21研究コンソーシアムが行っておりますメタンハイドレード資源開発に関する研究の内容を発表いたします。

詳細はこちらから


資料

開発実施検討会配布資料
フェーズ1総括成果報告書
成果報告会資料
その他

What's new !

サーバーメンテナンスのお知らせ(12月24日0:00~8:00) New!