メタンハイドレートフォーラム2019 資料

砂層型メタンハイドレートフォーラム 2019
~砂層型メタンハイドレート研究開発の課題と解決に向けた取り組み~

主催:MH21-S研究開発コンソーシアム

■開催日: 2019年12月3日(火)   
■場 所: 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール

発表名 発表者
1. MH21-S始動!
~旧計画の実績と課題、新体制と目標について~
MH21-Sプロジェクトマネージャー(JOGMEC)
山本 晃司
2. 生産挙動予測 貯留層評価
~信頼性の高い予測を目指して~
MH21-S貯留層評価チームリーダー
松原 修
3. 生産挙動予測 圧力コアリング
~天然サンプルを採取し分析する技術~
MH21-S貯留層評価チーム
米田 純
4. 長期安定生産 試掘成功!
~長期陸上産出試験の役割と経緯、今後の計画~
MH21-S長期陸上産出試験チームリーダー
沖中 教裕
5. 長期安定生産 次フェーズの海洋産出試験に向けて
~生産システム改良に関わる次の一手~
MH21-S生産システム改良チームリーダー
岡津 弘明
6. 環境影響を評価するための取り組み
~自然環境の理解を深める~
MH21-S環境影響評価チームリーダー
荒田 直